【活動報告】現地では支援物資の調達が進められています!

トウモロコシの粉を積み込む様子(Photo by Confrontworld)

 

ウガンダ北部からこんにちは!代表の原 貫太です。

皆さまからお寄せいただいたご寄付を活用し、現地で活動する国際協力NGOテラ・ルネッサンスを通じて実施する南スーダン難民への緊急支援。事前調査で難民ひとり一人から聞いたニーズを元にして、現地では支援物資の調達が進められています。

 

皆さまからいただいたご寄付は、砂糖やトウモロコシの粉といった食糧に加え、石鹸や生理用品をはじめとした衛生用品、また井戸から生活用水を汲む時に使用するポリタンクなどに換わっています。

気温30度近い炎天下で、卸売店などを何店も廻りながら行う調達作業は大変ではありますが、ご支援をいただいた日本の皆さまの「想い」をしっかりと現場に届けられるよう、引き続き準備を進めてまいります。

 

 

文責:代表 原貫太

居住区へ支援物資を届けるトラック(Photo by Confrontworld)