【スタッフブログ】局紹介/広報ファンドレイジング局

【局紹介/広報ファンドレイジング局】

コンフロントワールドは、現在事務局・国内事業局・広報ファンドレイジング局の3つの局に分かれて活動しています。今回は、広報ファンドレイジング局長林より、局の紹介と、林の活動に対する思いを紹介します。

 

<広報ファンドレイジング局>...

当局では学生団体という枠を越え、これからNPO法人として活動(※)していくために必要不可欠な資金調達、それに伴う広報、支援者サービスの役割を主に担っています。
支援者様に対して自分たちのビジョンをどう共感してもらうか、どうしたら一緒に世界を変えていけるのかを共有するのかが大きなミッションです。そのためには、相手に要旨を単純明快に伝える力、より伝わりやすくするためのデザイン力など様々な力が必要になります。業務を通して、これらの能力や漠然としたものに徹底的に立ち向かっていく力が得られると思います。世界は簡単には変えられません。でも、できることはたくさんありますし、それらをこなしていくことで少しずつ変えていけます。そのようなことをスタッフと共に考え続けていきます。

広報ファンドレイジング局長 林佑紀

(※)現在は任意団体として活動中

--

現在、コンフロントワールド、そして広報ファンドレイジング局にとっても最初の大きなプロジェクトである、クラウドファンディングも順調に進んでいます。引き続きのご支援をよろしくお願い致します!

Ready forのページはこちらになります。